迷いに迷って挙句・・・
主流ではない!?
モバイルバッテリーを購入

Uncategorized
  1. ホーム
  2. Uncategorized
  3. 迷いに迷って挙句・・・
    主流ではない!?
    モバイルバッテリーを購入

5年ほど使っていたパナソニック製のモバイルバッテリーの持ちが
悪くなってきたので、
ビックカメラの株主優待券もあったので、買い換えることにしました。
(パナソニックはモバイルバッテリー撤退しちゃったんですね)

特にブランドなどこだわりがあるわけではないですが、
コンパクトなものが欲しくて、
今流行のAnkerの売り場を色々見て回っていたら、
店員さんが話かけてきて、色々と話を聞くことができました。

理由は分からないですが中高生、大学生など若い人にはAnkerが人気で、
Anker指定で購入する方もいるとか。
実際に仕様としてはうたわれていないので、Ankerのモバイルバッテリーは
持ちがいいとか。

購入者の感覚もあるかもしれませんが、
嫁さんが持っているしょぼいモバイルバッテリーは
買ってすぐに充電できなくなって、保証期間だったので、
交換してもらっていましたが、またすぐに壊れて、
交換する手間が面倒と結局、新しいのを買っていました。

見えないところに人気の訳があるのかもしれませんね。
ただ、Ankerデザイン、仕様は良さげですが、
他のメーカーより1000円程度お高め。

Anker製 Anker 523にしようかと思っていましたが、
店員さんにお勧めはmaxcell製のMPC-CD5000BKとのこと。
少し迷いましたが、値段もお手頃で、コンパクトで比較的軽かったので、
こちらに決めました。

1回分の充電で良かったので5000mA/hのものに決めました。
コンセント部がないので、モバイルバッテリー自体の充電は
USBケーブル経由で充電ですが、現時点では満足しています。

最近はPD対応のモバイルバッテリーとか、
タブレット充電可能なモバイルバッテリーなど色々な種類があり、
迷いました。

色々ネットでしらべましたが、結局は実物見ての購入が早かったです(^^)
いい買い物しました~

※以下、アフェリエイト広告を使用しております。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村