作者のオリジナルメカが光る!
機動戦士ガンダム サンダーボルト

/漫画
  1. ホーム
  2. 作者のオリジナルメカが光る!
    機動戦士ガンダム サンダーボルト

最近はガンダム関係ばっかり見ていたら、お勧めに挙がってきた本作、
試しに1冊購入したら、最初は少し違和感がありましたが、
後から面白みが出てき、現時点で販売されている分まで大人買いしました!
本作はテレビアニメ「機動戦士ガンダム」と同じ舞台とする作品で、

話は一年戦争から始まり、
二人の主人公(ライバル関係)の戦いを軸に描かれています。
一人は連邦軍側で過去に滅ぼされてしまったスペースコロニーの首長の息子で、
そのコロニーの元居住者で構成されるムーア同胞団に所属し、モビルスーツで
戦っているときだけ自由を感じられるジャズ好きのイオ・フレミング。
もう一人はジオン軍側で手足を失った傷痍軍人で
構成された狙撃部隊『リビング・デッド師団』に所属する両足を失っても
戦い続け名狙撃手ダリル・ローレンツ。

泥沼の戦争で共に生き、時には命を散らしていく仲間たちと共に
サンダーボルト宙域でお互いの正義のぶつかり合いを描いています。

物語もさることながら、作品内の描写や設定が緻密で
無重力空間で飛び散らないように食品がゼリーで覆われていたり、
パスタに上蓋があるなどの生活描写もきちんと描かれています。
また、モビルスーツを義手義足の延長として運用するという発想など
日常から非常時まで、リアリティを感じさせてくれます。
(私は言われるまで気づかないところが多かったです。

皆さんも色々探してみてください(^^;))
ちなみに登場するモビルスーツですが、
本作にも言わずと知れたモビルスーツも登場しますが、
独自の設定やデザインを盛り込んで大幅にアレンジされている部分もあります。
こちらも私の興味を引き付けます!

残念なことに途中から作者の腱鞘炎の悪化によって、
従来の緻密な描画や画風を変わっていますが
普通に読んでいる分にはあまり気が付かないです。

今後の連載も待ち遠しい限りです。。

まだ、全部見れていませんが、
アニメや外伝もありますので、
興味がある方はそちらも見てください。。

※以下、アフェリエイト広告を使用しております。

created by Rinker
¥20,405 (2024/03/05 09:20:03時点 楽天市場調べ-詳細)
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング 人気ブログランキングでフォロー