周囲には子どもの遊び場がたくさん!!
多摩センター
新設 多摩市立中央図書館

アウトドア/子育て/旅行・外出/
  1. ホーム
  2. アウトドア
  3. 周囲には子どもの遊び場がたくさん!!
    多摩センター
    新設 多摩市立中央図書館

こんにちは。図書館大好きポンコツサラリーマンの土星です。
多摩市立中央図書館が2023年に7月に開館したとのことで、
早速、子どもを連れて電車で行ってきました。

図書館の場所は京王多摩センタ―駅、小田急多摩センター駅、
多摩モノレール多摩センター駅の
各駅から徒歩約5分程度のところにある多摩市立多摩中央公園内にあります。

駅からよく見えるギリシャのパルテノン神殿を模した、
パルテノン多摩を目指して、駅から歩いていきました。

多摩中央公園は大きな人工池、原っぱがあり、季節がいいと休日はテントを張ったりして、
多くの方が思い思いの時間を過ごしている場合が多いのですが、
さすがに夏の炎天下は人がほとんどおらず、
数家族がレジャーシートを敷いて、日光浴したり、お弁当を食べているくらいでした。

公園から図書館までの近道は、現在舗装工事中で通行止めの為、
やや遠回りしていきます。

日影ですが、やや登り坂で汗が止まりません(^^;)

坂を上ると、きれいなガラス張りの図書館が見えてきます。

入館の際は入場者先着者限定で木から作ったしおりを配っており、
子どもに1つ頂きました。

図書館は出来たばっかりなので、
当然、外見、内装ともにとてもきれいで、おしゃれでした。

老若男女色々な方が図書館に来て、本を読んだり、借りたりしていました。
併設されているカフェも人気で、熱い中、テラス席すら埋まっていました。
コーヒーやカレーなどがあり、とても美味しそうです。
おしゃれな図書館で本を見ながらコーヒーなんていいですよね(^^)

各フロアを見て回りましたが、出来たばかりだからのためか、
想像以上に来館している方が多かったため、
全体的にさらっと一望して、出ました。

予定より図書館を早くに出たので、
炎天下の多摩中央公園で少し子どもと遊び、
休憩できそうな場所を探しに駅に向かう途中に、
パルテノン多摩の階段途中に子どもの遊び場らしきものを発見。

なんと無料で遊べる遊び場です。

フロア内には図鑑や絵本が置いてあるライブラリーラウンジや
くつろげるカフェが併設されています。

遊び場は木製の滑り台やボールプールのようなものがあり、
子どもたちはとても楽しそうに遊んでいました。

入れ替え制なので、30分くらい早めに行って、
待つくらいが良いです。

開所時間は午前9時~午後6時で、午後12時30分~1時30分の間は、消毒作業を行うため利用できませんので、
ねらい目は1時ごろにいって、1時半から遊ぶことです。

無料で遊べるので、人気が高く、あっというまに定員に達し、
順番待ちしている方が多いです。

確認はしていませんが、恐らく制限時間はないので、許す限りいられます。
まぁ、普通は1~2時間くらい遊んで帰っていきますが。

木製遊具で無料で遊べる:パルテノン多摩 こども広場OLIVE(オリーブ)

夏の暑い日は屋内で涼しく遊べるのにいいですね。
興味がある方は是非、行ってみてください。

※以下、アフェリエイト広告を使用しております。

【国内盤DVD】多摩モノレール1000系運転席展望 多摩センター⇔上北台(往復)
created by Rinker
created by Rinker
¥2,200 (2024/03/05 06:21:10時点 楽天市場調べ-詳細)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村