嫌な仕事も気分を上げていこう!!
グッドバイブス ご機嫌な仕事 
倉園佳三(著)

/自己啓発/転職
  1. ホーム
  2. 嫌な仕事も気分を上げていこう!!
    グッドバイブス ご機嫌な仕事 
    倉園佳三(著)

NHK「おはよう日本」で
「若手社会人の参考になる本」として紹介された本書。

電子書籍で購入したまま、
読む時間がなく、私のライブラリに
眠っていた本書ですが、
ふと、思い出して読み始めました。

通勤電車の中でしか読んでいなかったので、
読了には2週間くらいかかりました。
ちなみに私は自分に合った仕事の選び方などについて、
書かれていると思って購入しましたが、内容は全く違いました。

ご機嫌な「人生」にたどり着くための気持ちの持ち方などの内容が書かれております。

一人ひとりには個性があり、それを生かせる役割が必ずある。
その役割を果たすときに大切なのが本書首題にもあります「グッドバイブス」が生じる。

幸せの波が自分の仕事や言葉、行動などを通して、
人に伝わっていく。

では、そんなグッドバイブスを持つにはどうすればいいかと、
色々な角度から丁寧に書かれています。

本書内にあります、今の自分の不安、感情などは、
過去と未来ありきで考えてしまうから、
フィルターがかかった目で見てしまう。

ささいな妄想・虚構に振り回されず「いまここ」に
集中して軽やかに生きることの大切さを学ぶことができます。

本書はとても大きな地球・宇宙レベルのお話から
語られています。
そしてとても深く大切な愛で語られます。

私たちも自然の一部でもあり、枝葉と同じ。
だから、私達の感情ひとつであっても必ず相手につながっている。

仕事がつまらない、給料が安い、人間関係がしんどいなど、
ネガティブな働き方に悩む方々におすすめの本です。

不平不満がある悩みを手放して、
自分らしい人生をいまこそ、歩き出しましょう。

ややぶっとんだ考え方、意見をから始まる本書ですが、
読み終わる頃には、こういう考えがあるな、
もう少しどうにか出来るのかもしれないと、
考え方がやや変化します。

同タイトルのブログもありますので、
興味がある方は、まずは著者が運用しているブログから
見てみるといいと思います。

ちなみに書名にあるグッドバイブスは,
音楽業界でよく使われる用語のようで、
バイブ=気分を指すようです。。

いい気分で、仕事も人生も送れるように心に刻みましょう!!

※以下、アフェリエイト広告を使用しております。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
created by Rinker
¥1,650 (2024/03/05 07:47:56時点 楽天市場調べ-詳細)